[ ママドラフト会議®2021 ] ミートアップイベントレポート

一緒に学び一緒にステップアップする

新しい就活準備講座「リステッププログラム」で研修を受けた働くチャンスを見つける女性51名と、
女性のための雇用を創出し参加した51社の企業との、ミートアップイベントを開催しました。

日時

2021年11月10日(水)

場所

KDDI維新ホール

女性人数

51名

企業数

51社

協力

WorkStep株式会社、株式会社ZERO・db、やまぐち働き方改革支援センター

当日の様子

① 参加企業・女性紹介

事前に配布した「企業情報シート」や「女性の経歴シート」をもとに、お互いの希望に合うかどうか真剣に向き合います。

② プレゼンテーション

参加女性を代表して6名の女性が、自分の強み、これからやりたいことなどを企業に向けてプレゼンテーションを行いました。企業はその意欲に「いいね」のプラカードを上げ、応援の気持ちを表しました。

③ 交流会

和やかな雰囲気の中、企業と女性が名刺交換を行います。雇用に向けた出会いの第一歩です。

参加した女性

以下の属性を持つ51名の女性が、リステッププログラムを経て参加しました。

参加した女性の感想

  • 子育て中の女性に関心を持ち雇用を検討してくださる多くの企業様と交流できるチャンスを与えてくださったので。 山口県に引っ越してきて1年経ちますが、ママドラフト会議に参加できたことが山口県にきて一番よかったことになりました。
  • たくさんの企業の話を聞ける機会はなかなかないので。ママの就業を応援してくれるなんて、素晴らしい機会だと思います。
  • プログラムに参加した当初は、未就学児2人を育てながら自分にどれだけの仕事が出来るか不安の方が大きかったです。 しかし、全講座を受講しママドラフト会議で素敵な企業様から前向きなお言葉をかけて頂き、自信を持つ事が出来ました。
  • 育児一色だった毎日に新たな色が加わったように感じました。

参加した企業

参加した企業の声

  • 弊社に対する率直な印象を新しく知ることができ、これからの方向性を探る良い機会となった。
  • 普段利用している求人方法ではやはり魅力を伝えきれないなともどかしさを感じ新しい方法を考えている中で、今回のような企画のおかけで自社の伝え方を考える良い機会になった。
  • 初めて参加させて頂いたのですが、お互いが意識を高くして縁ができる機会は素晴らしいと思いました。
  • 想像以上に魅力ある女性が多かったです。
  • 普段の採用活動では出会えないスキルや意志を持った方に会えたから。
  • 日ごろは地元の女性の雇用を優先しますが、今回魅力的な女性にお会いして、イベント等で何かお願いできれば良いなと思いました。

当日の報道

ママドラフト会議®2021の様子を、以下のテレビ局・新聞社より取材・掲載いただきました。

テレビ報道

TYS「mix」、YAB「Jチャンやまぐち」

新聞報道

宇部日報、朝日新聞