もういちど働くチャンスを探してステップアップをはじめよう「Re:stepプログラム」参加者募集 / 参加費無料

いつか働きたいと思っているあなたへ

あなたも、
こんな想いはありませんか

  • 出産や介護で 仕事を離れたけど、いつかまた働きたい
  • 結婚前のキャリアをもう一度活かしたい
  • 家族も仕事も大切にした働き方をしたい
  • 今後キャリアをアップできる仕事につきたい

一歩踏み出したいけれど、
不安を抱えている方へ

「Re:Step プログラム(リステッププログラム)」は、仲間や伴走者と一緒に学び、一緒にステップアップする、あたらしい就活準備講座です。

講座では、ブランクや子育ての時間制約があっても仕事にチャレジできることを知っていただき、さらなるスキルを身につけ、自分がやりたいこと・大切にしたいことを見つめなおしてカタチにしていきます。「働く」に踏み出す際の不安・困りごとに一緒に寄り添いサポートし、一人ひとりの「ライフ」を大切にするために、様々な角度からの情報提供やアドバイスを行います。

講座終了後は、11月には女性と企業のミートアップイベント「ママドラフト会議®」を開催し、女性と企業が互いにプレゼンを行い、新たな出会いにつながる交流会を開催します。

もういちど働くチャンスを探して
「スキルアップ講座」&「魅力120%UP講座」で
ステップアップをはじめましょう!

学ぶ

ブランクや子育ての時間制約があっても仕事にチャレジできることを知り、自分のキャリアやスキルを活かした働き方を考えます。

磨く

テレワーク時代に必要なITの知識・スキルや、人とのコミュニケーションに欠かせない魅力的な話し方などを学び、自分を磨きます。

伝える

これまでのキャリアやスキルを棚卸して自分の強みを発見し、伝える自己PRレッスンで、魅力アップを図ります。

リステッププログラムでは受講中や再就職に向けての不安や悩みに、
ライフワークコンシェルジュが寄り添います。

企業の方へ

山口県に眠る、女性人材の力を活かした
働き方改革をしませんか

結婚や出産・介護等により、働きたい意欲があるにも関わらず時間的制約があるために働くことができない女性は、山口県に約12,000人います。 そのような時間的制約のある女性を「マイクロワーク」雇用することで、 企業全体の生産性の向上や、ワークライフバランスの実現に向けた働き方改革を行っている企業があります。

しかし、「働きたい気持ちはあっても、就職活動まではしていない」という女性が多数・・・そんな女性たちと「 どこで出会えるの?」 という方へ、“女性人財”と企業が出会うミートアップイベント「ママドラフト会議®」をお届けします。

よくある質問

1.こどもが小さくてもRe:step(リステップ)プログラム参加できますか?(女性からの質問)

参加できます。「Re:step(リステップ)プログラム」の講座にはすべて無料の託児があるので大丈夫ですよ。また、お子さんと一緒に講座に参加されたい場合はご相談ください。

2.参加できない日程があるのですが、受講できますか?(女性からの質問)

大丈夫です。後日オンデマンド配信と、ライフワークコンシェルジュによる個別のフォローを行いますのでご安心ください。

ママドラフト会議®はどんな女性が参加されますか?(企業の方からの質問)

県内の働くチャンスを探している女性です。
現在就労していない女性だけでなく、ダブルワークを検討している女性、スキルを活かして委託で働きたい女性など様々です。キックオフセミナーでは、昨年度参加された女性の経歴等をご紹介いたします。

「Re:Step プログラム」は、仲間や伴走者と一緒に学び、
一緒にステップアップする、あたらしい就活準備講座です。

Re:step(リステップ)プログラム受講中や再就職に向けての不安や悩みには、ライフワークコンシェルジュが寄り添います。
そのほか、気になることや聞いてみたいことがありましたら、お気軽にお問合せください。